スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

綿織物職人ひろっさん -1- 登場!

  • 2005/08/31(水) 14:52:44

 かわちやと関わりのある職人さんの紹介です。

 今日は この道一筋 36年綿織物職人のひろっさんのお話。
京都市内よりも南にあり 奈良の手前にある 相楽郡木津町で
一人で 綿織物を手がけるひろっさんは 今年61歳。
月に数回 このかわちやに寄り 商品を置き
その後 おいしそうに 珈琲をすすりながら
織物の話 いろんな布の話 京都の昔話をしてくれる。
 それが また楽しくて・・・
「かわちや日記やってんねんけど ひろっさんの話 時々載せていい?」
と尋ねると さっそく ひろっさんの作品を広げながら話始めた。 
 検品中

「わしが 織っているのは名物裂の模職や。」
 名物裂は古代裂とも言われ 神社・仏閣や お茶人が所有するものだそうです。
ひとつひとつの 模様や織り方に歴史や謂れがあり 浪漫を感じます。
名物裂自体は正絹なのですが ひろっさんが作るのは
名物裂を現代にアレンジし 綿で織り上げた布です。
商品

この写真はほんの一部です。
私が見た事あるのでも 100種類は下らない。
と思います。

 ひろっさんは 自ら模様をデザインしたり または企業から以来の
デザインを考える所から始め 糸の色決め 試織 本織・・・完成の
ほとんどの工程を一人で何日もかけ仕上げて行くそうです。
 完成した物は 主に風呂敷に加工されます。
皆さんもご覧になった事が あるかもしれませんね!
 色が鮮やかで 斬新で しかも長年使用して飽きが来ない。
包む

ひろっさんは 帰り際 何気なく自ら織った風呂敷で
荷物を包み 持って帰られました。
とても自然で粋な感じに・・・

 次回は 工場のお話してくださるそうです。
楽しみですね。ありがとうございます。

 かわちやでは この風呂敷 小・中・大はもちろん
綿織物で作った様々な 手作りの雑貨を扱っております。
ぜひ のぞきに来てくださいませ。
 雑貨はブログでも少しづつ 写真入りで紹介致します。
どうぞ お楽しみに・・・
 

スポンサーサイト

夏休みビーズアクセサリー講習会

  • 2005/08/28(日) 16:38:33

 この夏 ひょんな事から小学生のなっちゃんに
ビーズアクセサリーの作り方を講習する事になりました。
今日は その3回目です。
 前から作ってみたかった 小さいビーズだけを使った指輪です。
なっちゃん曰くテーマは
「おでかけするときする指輪」だそうです。
色は 彼女の大好きな緑色を中心に作りました。
ビーズ製作中

作り方そのものは 同じ事の繰り返しで単純なのですが
小さいビーズの穴に何度も 糸を通すのがたいへんだったようです。

ビーズ製作中

2時間かかってここまで 出来上がりました。
後は 端をつなぐだけです。
そして........
できあがり

できあがり!!!
なっちゃんは 今晩これをつけて お母さんとお食事に行くそうです。
なんだか 楽しそうですね。
 しかし これを書いてる隣で なっちゃんは
「つかれたーつかれたー」と言ってます。
  
 次はお母さんにプレゼントする「ゴージャスな腕輪」
にチャレンジするそうです。
 これは この夏なっちゃんが作った作品の一部です。
 作品

 始めは、ビーズアクセサリーなんて難しいのに
小学生にできるかな?うまく教えることできるかな?
と 不安でしたが スタートしてみてびっくりしました。
毎回来る前に 家で作ってわからない部分をチェックし
メールで「金具の取り付け方がわからないので次回教えてください」
などと質問してくるんですよ。
 「自分が何がわからないかが わかり 人に質問できる」
大切なことですね。

 さてさて かわちやではビーズ職人Mの手作りアクセサリーも
取り扱っております。
 できる限り 注文などもお伺いしております。
また ブログでも紹介させていただきます。
どうぞ よろしくお願いします。

はじめまして かわちやです

  • 2005/08/24(水) 19:04:38

 「和の店 かわちや」は、東寺さんの東門前でお店をしています。
手作りの和雑貨の        「和」
たくさんの素敵な人との出会いの 「和」
来てくださった方への和みの提案の「和」
の意味をこめております。
  
 「かわちや」の周辺には、毎日のようにちょっとした出来事が
おこります。
そんな あれこれを綴ってみたいと思っています。
 どうぞ よろしくお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。